病態食・健康食のけんたくん

HOMEスタッフブログ2012/08

スタッフブログ

HP完成に向けて!!

 営業部の浅羽です。

名前は覚えていただけでしょうか??よく間違えられるのが、あさばね、あさは さんと言われますが

あさばと読みます。 何かと電話で予約すると、あさだ さんになっていたり 漢字では浅場になってたりとで(××)

ただ もう慣れましたけど(笑)

今日は夕方から営業部全員、残業にてHPの完成に向けて写真選びや文言等 考えました。

とにかく 良いものを作り、皆さんに見やすく、分かりやすく

また、ジョイント本部、けんたくん の素晴らしい所をHPにアップしたいと考えて作業に取り組んでいます。

時間が掛かって、ご迷惑おかけしていますが

一生懸命 良いものを作って急ぎで動いていますので 

何卒、ご理解をいただきたいと思います。

ここ2日、胃腸の調子がいいのは「けんたくん」御膳のおかげかなあ・・!?

間違いない「けんたくん」だ。

今晩も「けんたくん」御膳いただきます。

今日は肉気分だから ハンバーグデミグラスソースにしよう。

レンジでチン!!

いただきます。。。

新店準備中です!

いつもご覧いただきまして有難うございます。

営業部 荒木です。

私は電車通勤で最寄の駅から事務所まで毎朝15分ほど歩いていますが、一時に比べれば少

し暑さが和らいできたように感じるこの頃です。(しかし日中はまだまだ暑いですが・・・)

営業部では各部署と連携して「けんたくん御膳」と「多幸源?」のB4チラシを新たに制作中

です。

さらに多くの方々に「けんたくん」の思いを知っていただけるよう、良いものに仕上げていきた

い思います。

また、9月には各地に「けんたくん」の新たな代理店がオープンします!

現在、オープンに向けて準備中ですので、詳細が決定しましたら皆様にご報告させていただき

ますのでお楽しみにお待ちください!

 

 

 

「食欲の秋」

 営業部の浅羽です。

オリンピック、全国高校野球選手権も終わり、蝉の鳴き声も無くなって、秋の訪れを感じます。

しかしまだまだ暑いですよね。当分はまだ暑い日が続くようですが(××)

 

ただ9月は季節の変わり目でもあり 体調にも気を付けたいところです。

食欲の秋ということで、美味しいものが、たくさん実り、量販店、 スーパーに並びはじめています。

 

私たち人間も植物と同じ気候、季節の中で生きています。

ですから、野菜は季節のものを食べるのが最も自然と聞いています。

 

自然が生み出す作物は私達の身体にぴったり!!

 

秋の味覚である、米、イモ類はでんぷんが多くエネルギー源になります。

冬の寒さに備えてしっかり食べてエネルギーを蓄えましょうということだと思います。

自然は実によく考えて食物を与えてくれてる気がします。

まさに「旬」!!

 

ただ自分の身体に合った食生活が一番 大事です。。

今日も私の晩御飯はけんたくん御膳ですー。

 

遅くなりましたが、今から温めていただきまーす。

 

夏の定番料理 その2

 2週間ぶりの登場の管理栄養士・宮井です。

 

前回は僕の夏の定番料理を紹介いたしましたが

今回は特別にそのレシピと作り方を紹介いたします。

 

材料

豚ひき肉 200g

ニンニク  5かけ(みじん切り)

ショウガ  2かけ(みじん切り)

にら     50g(2cm)

木綿豆腐 1丁(2cm角)

調味料

テンメンジャン 大1

醤油       大1

豆板醤      大1

酒         大1

みりん      大0.5

砂糖        小1

粉唐辛子    小1

スープ      200cc

中国山椒     小1

 

作り方

豚ひき肉は、焦げる寸前まで炒める

ニンニク・ショウガを加え香りが出てきたら、スープ以外の調味料を加える

軽く湯通しした豆腐を加え5分ほど煮込む。

水溶きカタクリでとろみをつけ、にらを加える。

 

ポイントはたっぷりのニンニクと、豚肉をしっかりと炒めることです。

辛いものが好きな方はぜひ挑戦してください。

 

 

 

 

 

一億総グルメ時代

3回目登場の営業部浅羽です。

本日は、営業にて大きな総合病院へ行ってきました。 そこで栄養科の室長とゆっくりお話しをさせていただきました。

そこで出たお話しの内容が、糖尿病の「食事療法の難しさ」でした。

 

身の周りにおいしい食べ物がたくさんありすぎる。

生活が豊かになり、世界中の食べ物を居ながらにして日本で食べられる

飽食の時代、一億総グルメ時代の中で、食事制限をしなければならない。

 

食べることによる治療が難しい(悩)  おっしゃられている事にすごく共感を得ました。

 

糖尿病による食事療法→健康維持、合併症の予防、悪化防止のためにも毎日続けることが必要!!

栄養指導、配食サービスへの情報提供も無駄で終わってしまっていること。 全ての人ではないですが・・・・・。

 

私自身も頑固なところ、意志が弱いところがありますが、食事において病気が治る、予防出来るなら、薬を飲むよりかは、はるかに良いと思いました。

 

カロリーを調整して、しっかり食物繊維を取ることが重要とのことです。

食物繊維は便秘の解消、食後の血糖を下げる、コレストロールを下げる、大腸癌を予防する、動脈硬化を予防する等 

身体にとって良いことづくしです。

 

私も今日、栄養科の先生の話しを聞き、好きなもの食べてばかりなので改めて「けんたくん」御膳を今から食べまーす!!

「けんたくん」御膳はすべて食物繊維たっぷりですよー。

いただきます。

 

こんなに手を洗ったの...生まれて初めて!

いつもご愛読ありがとうございます。

堺営業所のタカラです。

本日は10月にリニューアルを予定しています『ジョイント』のホームページの作成作業を行いました。

その内容は、なんと!『バーチャル工場見学!』

ホームページ上でけんたくん御膳がどのように作られているのか、工場内の風景や調理器具なども紹介していく予定です。

普段、けんたくん御膳を食べていただいているお客様やこれから食べてみようというお客様も是非見て下さい!

 

ちなみに下の写真は撮影の為、調理場に入る際のワンカットです!

衛生上、服装は当然の事ながら、手も隅々までしっかりと洗います(気分は手術前のドクターです。笑)

 

撮影.JPG

近日発売!!けんたくん丼ぶり!!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

濃い顔代表、営業部 諸留です。

最近の私の行動は、平日はけんたくんチラシのポスティング、休日はサーフィンに出かけており、

日焼けをしたおかげで濃い顔プラス色黒で、よりいっそう磨きがかかりました!

 

早速ですが、本日は、近日発売予定の『けんたくん丼ぶり』の試作の試食と打ち合わせを行いました。

内容についてはまたご報告させていただきますが、

この暑い時季、食欲が落ちる時季、にはもってこいの丼ぶりを

近日中には皆様に食べていただけると思います!!

それまで楽しみにお待ちください!!

 

営業部 諸留

 

ふわふわのお好み焼き。

営業部 森口です。

何度か塩麹についてのブログを書いていますが、今日は家で自分がやっている塩麹を使ったメニューをご紹介します(´▽`)

出会いは某コンビニでした。

「塩麹を使ったお好み焼き」が売っており、食べてみるとふわふわで...!!

今まではとろろを生地に混ぜ込みそれで満足していましたが、この出会いにより我が家のお好み焼きには塩麹を必ず入れることにしています。

あのふわふわ加減はやみつきになりますよ♪

一度お試し下さい!!!

けんたくんでも9月に塩麹を使ったメニューが登場します。

☆豚肉の塩麹炒め

☆アジの塩麹焼き

ぜひお試し下さい(・・*)

 

ブログ用豚肉塩麹.bmp 

 ブログ用塩こうじ.bmp

 

 

夏といえば...

はじめまして。

栄養企画部の三木と申します。

 

毎日暑いですが、皆さんいかがお過ごしですか?

私は毎日自転車で通っていますが、日傘で熱中症対策をしています。

 

そういえば、もうすぐ8月も終わりですが、皆さん今年の夏はスイカは食べられましたか?

私の家では毎年丸いスイカを買ってきて、食べています。

やっぱり夏はスイカですよね。

ちなみに、スイカには体内にたまった熱を吸収する作用があるので、夏バテにも効果的です!

しかし、カリウムが豊富なので腎臓・肝臓疾患・糖尿病で制限のある方は、注意して下さいね。

 

まだまだ暑いので、皆さんも夏バテしないよう体調管理には十分気をつけて下さい。

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

身内の栄養相談

こんにちは。  関東事業部 関川です。

 

今年のお盆休みには、静岡の実家へ帰り親兄弟よりパワーをもらって、仕事に励んでいる今日この頃。

帰る前に電話で帰省の相談していたときに、

母親より「帰ってきたらメタボ検診の結果で今後どうしたらよいかて教えてほしい」といわれました。

 

日ごろお客様にお話しするように説明すればよいのですが。。。

うん十年と母親の前では「きつい娘」でおりましたのでそれが難しい。 

意を決して「今までの恩返し」。

 

・否定をしない。

・一番生活状況を知っている栄養士なので、ほかの栄養士の方々より実践しやすい提案をする

 

と、心に決めて帰りました。

そして、お客さまにするようにご提案資料も提示しながら一生懸命話してみました。

 

帰る日に、

「あなたたちが食べ尽くしてくれた冷凍庫で「すずらん御膳」が入るようになったわ。(笑

これを機に食事療法を始めてみるから、送ってね。」と、、、。嬉しかったです。

 

お客様より「けんたくん」についてご質問のお電話をいただきお話しするなかで、

その方が食事療法を始めてくださるときはいつも本当に嬉しくて、日にちが経ってからもご連絡をさせていただいたりします。

「まだ食べてるよ!」の声がまた嬉しくて、

季節ごとのアドバイスなどをお伝えして「またご連絡します!」

 

やはりお話をした方々が、元気でいてくださるのはとても嬉しいことです。

「けんたくん」は病気療養に適したお食事です。 と自信を持ってお伝えできます。

無理せず、自分なりのペースで永ーく食べ続けてください。 

 

 

 

 

| 1 | 2 | 3 | 4 |
ページトップへ