病態食・健康食のけんたくん

HOMEスタッフブログ2012/08

スタッフブログ

一億総グルメ時代

3回目登場の営業部浅羽です。

本日は、営業にて大きな総合病院へ行ってきました。 そこで栄養科の室長とゆっくりお話しをさせていただきました。

そこで出たお話しの内容が、糖尿病の「食事療法の難しさ」でした。

 

身の周りにおいしい食べ物がたくさんありすぎる。

生活が豊かになり、世界中の食べ物を居ながらにして日本で食べられる

飽食の時代、一億総グルメ時代の中で、食事制限をしなければならない。

 

食べることによる治療が難しい(悩)  おっしゃられている事にすごく共感を得ました。

 

糖尿病による食事療法→健康維持、合併症の予防、悪化防止のためにも毎日続けることが必要!!

栄養指導、配食サービスへの情報提供も無駄で終わってしまっていること。 全ての人ではないですが・・・・・。

 

私自身も頑固なところ、意志が弱いところがありますが、食事において病気が治る、予防出来るなら、薬を飲むよりかは、はるかに良いと思いました。

 

カロリーを調整して、しっかり食物繊維を取ることが重要とのことです。

食物繊維は便秘の解消、食後の血糖を下げる、コレストロールを下げる、大腸癌を予防する、動脈硬化を予防する等 

身体にとって良いことづくしです。

 

私も今日、栄養科の先生の話しを聞き、好きなもの食べてばかりなので改めて「けんたくん」御膳を今から食べまーす!!

「けんたくん」御膳はすべて食物繊維たっぷりですよー。

いただきます。

 

| 1 |
ページトップへ