病態食・健康食のけんたくん

HOMEスタッフブログ2012/08

スタッフブログ

適量のお食事

こんにちは。 関東事業部の栄養士 関川です。

先日、ファミリーレストランへ行った時のことです。

隣のテーブルにいらしたのは60歳前後のご夫婦のようでした。

仕事柄、どんなご注文をされるのか気になって見ていて、料理が運ばれてきて(@。@)

お二人の注文で、ハンバーグセット・クラブハウスサンド・シーザーサラダ・ほかにドリンクバー。

ざっと2,500キロカロリー弱でしょうか。

 

お食事の適量を知ることは案外難しいものです。

けんたくんの御膳は、主菜と副菜が3品が入っていますので、何をどのくらい食べたら良いかが、

お召し上がりいただくうちに自然と身についてきます。

是非、外食の参考になさってください。

 

ちなみに、お二人でファミリーレストランへ行った時は、主菜1品・副菜1品を分けて、

ごはんやパンをそれぞれ一皿づつお召し上がりになってはいかがでしょうか。

この量でしたら、ドリンクバーも安心して頼めると思います。

もちろん、お店や個人の体格など様々な要因で違ってきますので、あくまでも目安としてお考えください。

 

それでは、暑さに負けず元気にお過ごしください。

 

 

| 1 | 2 | 3 | 4 |
ページトップへ